本文へスキップ
更級小学校のホームページへようこそ!

TEL.026-275-0052

〒389-0812 長野県千曲市羽尾1846


6年生の様子

  
 
     10月20日(金)に親子レク「親子で楽しく薄焼きづくり」で、にらせんべいやサツマイモせんべいを作りました。子ども達もおうちの人と一緒に材料を混ぜたり、焼いたりしました。食べてみるととてもおいしくて「家でも作ってみたい」と日記に書く子が何人もいました。
 24日(火)には、戸倉上山田中学校に体験授業に行きました。中学校の体育館には6年生が大勢いて驚きました。先輩から話を聞いたり、授業を受けたりして、中学校生活が楽しみになりました。
 26日(木)にはあんずホールで千曲市小学校合同音楽会があり、「棚田姫」と「地球星歌」の2曲を歌いました。精一杯の力で歌うことができましたが、課題も見つけた子ども達。これから校内音楽会に向けて練習をし、11月15日の校内音楽会では最高の歌声を体育館に響かせます!
 
 9月25日(月)26日(火)に修学旅行に行きました。JAL機体整備場ではコックピット体験や制服体験をし、整備場ではジェット機を間近に見ることができました。国会議事堂では衆議院本会議場を見学しました。午後だったので見学者が少なく、ゆっくり見学できました。東京スカイツリーの見学に続き、浅草の雷門で記念撮影をし、仲見世でお土産を買いました。2日目はキッザニア東京で職業体験をしました。パンやハンバーガーを作ったり、警備員や警察になって巡回したり、いくつもの職業体験をすることができました。自分の作った物や体験に関係する物を持ち帰ることができ、よい記念になりました。
    
 9月9日(土)祖父母・地域公開参観日が行われました。6年生は「親子で脳トレ」「修学旅行の見学場所の発表会」を行いました。脳トレでは、大人も一緒に頭を抱えながら問題に挑戦しました。「全然わからなかったのに大人ってすごい」と日記に書いてくれた子もいました。修学旅行を前に見学場所についてグループで調べたことを発表しましたが、発表を聞いて子ども達は修学旅行がより楽しみになったようです。
   新学期が始まりました。初日から二日間で、子ども達の夏休み中の一研究の発表をしました。友達の発表を聞いて「へえそうなんだ」とつぶやく子どももいました。
 31日にはプール納めをしました。寒い日でしたが、自由時間には友達と楽しそうに遊んでいました。最後に缶ジュース拾いをし、プールサイドで乾杯をしあう姿も見られました。クロールや平泳ぎがずいぶん上手に泳げるようになった今シーズンでした。
 
 終業式前日の7月25日の朝、学級の時間を使って一年生と交流しました。当初、外での遊びを計画していましたが、雨のため急遽予定を変更し、フルーツバスケットやハンカチ落とし、トランプなど、室内でできる遊びをしました。遊びのルールを一年生にやさしく教え、一緒に楽しく遊ぶことができました。
 
 7月3日から7日には児童会役員の計画による「全委員会体験祭り」が行われました。代表委員会は「あいさつ対決」、放送委員会は「アナウンス体験」、整美委員会は「清掃ロッカー点検」、飼育栽培委員会は「エサやりと水槽の掃除体験」、図書委員会は「本の整理」、健康を大切に委員会は「ポスター作りと清潔検査体験」を企画。低学年の子ども達も休み時間にそれぞれの会場に行き、高学年の説明を聞きながら、委員会の活動を体験していました。
 
 6月14日(水)に坂城松謳会のみなさんに来校いただき、能楽教室を開いていただきました。今年は小鼓体験をさせていただきました。先生の話を聞いて、小鼓を叩いてみるものの、思うようには音が鳴りませんでした。練習していくと時々よい音が出て、うれしそうにしていた子ども達。
 頭の上に扇子を乗せて歩いたり、いろいろな面をつけさせていただき歩いたり、貴重な体験をさせていただきました。
   
 小学校生活最後の運動会。応援団長の力強い応援で幕が上がりました。5・6年生で練習を重ねてきた組体操も、見事に大成功しました。みんなで作りあげた「更級の花」、退場時には空高く帽子を投げ、会場から温かい拍手をいただきました。
     
 5月19日に森将軍塚古墳、県立歴史館、松代象山地下壕に遠足(社会見学)に行きました。古墳まで登って当時の王の力の強さを想像してみました。県立歴史館のバックヤードでは発掘された人骨や土器を見させていただきました。地下壕が戦争のために作られたという話を聞き、平和のありがたみを感じることができました。
           スティーブン先生との外国語の授業を楽しみにしている子ども達。誕生日の言い方を学習した子ども達は、空想の人物の名前や誕生日を考えて友達とインタビューしあいました。「すちゃえもん」なんて名前の人にインタビューした子どももいました。
      12月に植えたチューリップがきれいに咲いている校門付近。3年生から飼っているメダカの卵がかえりました。26日には児童総会が行われ、更級小学校の「顔」として、6年生は児童会活動をリードしていきます。
   
一年生が入学し、最高学年になった6年生は1年生をはじめ、低学年のよき遊び相手として活躍しています。これからも仲良く遊ぼうね!