こんにちは、校長の河原 才(かわはらまさる)です。
大きな桜の樹々に囲まれた本校は、明治6年に「屋代学校」として開校以来、今年で143年を迎えました。
学校目標「
豊かな心をもち、たくましく生きる屋代のこども」の実現に向けて、次の2点を重点に取り組みます。
1 豊かな学びの場を保障し、確かな学力を身につける
2 地域に開かれた郷土に学ぶ学校を目指す
合い言葉は
 「笑顔いっぱいの屋代小」 です