千曲市立五加小学校


保護者・地域の
     みなさまへ

1 個人が特定されないように,時に画質を落とす場合があります。

2 時に画像が鮮明過ぎて気になる時は学校にお教えください。

3 できるだけ子どもさんの様子をHPへUPするため,時にコメントが少なくなることお許しください。

 多くの画像をUPすると,PCの調子が悪くなったり,更新できなかったり致しました。
 そこで、「学校長から」は3〜4日を目安に削除して参ります。
  よろしくお願い致します。
 「私が願っていることが,4つあります。

一つ目,まず児童のみなさんにとって,『明日も早く五加小学校へいきたいな〜と思う学校』を作り育てることです。


二つ目は,お家の方々が『五加小学校へいかせたいと思う学校』でありたいと願っています。


三つ目は,地域の方々が『五加小学校を自慢に思い,学校のために手伝いたいと思う学校』でありたいと願っております。


四つ目は教職員にとって,『五加小で働くことはやりがいがあるなと思う学校』であることを願っています。


以上,四つを大事に考え取り組んでいきたいです。


この4つの願いの,その真ん中にいるのは,五加小学校の児童のみなさんです。みんなさんの素晴らしい成長・活躍の姿は,みなさん自身のみならず,お家の方々,地域の方々,先生方は大きな喜びを感じさせてくれます。みなさんのよりよい成長のために校長先生は動きます。よろしくお願いします。」と,着任式で、子どもたちと職員に次のようにお話しました。
「学校長から」ページの願い
1 「学校長から」を見て読んで,
  子どもたちの話を聞いてほしい。
2 「学校長から」を見て読んで,
  子どもたちをほめてほしい。 






いい日いい時間
〔5月25日(金)更新〕

 五加小学校では,毎月11日は「あいさつ運動の日」と「11(いい日)日11(いい時間)時」に学習支援ボランティアのみなさんが小学校に集まり地域・学校での子ども様子を教えてもらったり見てもらったりする日です。5月の11日(金)には,あいさつ運動には地域の婦人会の方々が来てくださいました。11時に集まって今年の遠足・学習支援に入っていただく予定表を見ていただきました。11日は家庭訪問特別日課のため,お話をお聞きして終えました。11日に来られなかったと15日(月)にあいさつに来てくださる方もおられます。  毎月11日の11時に事務室に声をかけ,ボランティア室におこしいただき,学校支援をお願いします。6月11日(月)です。校長は出張のため,不在ですが,教頭が対応しますので,1年生の給食支援や遠足同行などをはじめ,様々な地域の方々の支援をお待ちしております。






児童総会
〔5月24日(木)更新〕

 5月17日(木)に、児童総会がありました。6年生の委員長たちは初めての児童総会ということで緊張感を感じます。児童会長の言葉に「『平成30年度 児童会スローガン めざすは日本一の五加小学校 〜だれとでも笑顔であいさつをし,みんなで仲良く助け合おう〜』です。なぜこのスローガンにしようと思ったかと言うと,”あいさつ””みんなで仲良く”が日本一になれるような学校になってほしいからです。”あいさつ””みんなで仲良く”が大切な理由は,”あいさつ”は『こんにちは』などのたった一言で人と人のつながりがうまれます。あいさつを通して学校に友だちができて楽しくなると思います。”みんなで仲良く”では,クラスや他の学年の人とみんなで仲良く,一人でいる子がいないように,遊ぶことが大切だと思います。”あいさつ”を通して,他の学年に友だちができて,その友だちとも仲良く助けあえれば,日本一の学校になれると思います。そんな五加小をめざして,全校のみなさんで協力して,一丸となってよい学校をみんなでつくりあげましょう!」質疑応答でも、代表児童が堂々と質問や意見を言っている場面もありました。4・5年生が退場すると6年生全体で片づけをします。その姿から学年全体で児童会を背負う姿を感じます。@〜Cは総会前、練習する6年生です。「あいさつ」や「仲良し」でめざそう「日本一」。






学校支援諸活動
〔5月23日(水)更新〕

 5月11日(金)〜16日(水)の間で学校に関係する諸活動を時系列でご紹介します。○番号は写真の順番です。@A5月11日(金)19:30のPTA常任委員会,12日(土)B〜D栽培委員会参加の植樹祭,E郡PTAにおいて,前会長さんが表彰されました。FG14日(月)幼保小連絡会が開かれました。H〜J15日(火)岡田市長さんが改修していただいた体育館を見に来てくださいましたので,本校の子どものすばらしさ(画像は靴が揃う下駄箱です)を紹介しました。O16日(水)学習支援の方が写真を替えに来てくださいました。






音楽鑑賞教室
〔5月22日(火)更新〕

体育館から退場していく子どもたちで「楽しかった。」とつぶやく子どもが何人もいました。プログラムは第1部 混声合唱曲と独のステージ:1フニクリ・フニクラ 2気球に乗ってどこまでも 3みんなで歌おう ドレミの歌〜「サウンド・オブ・ミュージック」より または学校希望曲例えば「ビリーブ」ほか 4ソロ・コーナー ♪一晩中踊りたい〜ミュージカル「マイ・フェア・レディ」より(ソプラノ)♪ハバネラ(オペラ「カルメン」より)(アルト)♪オー・ソレ・ミオ(テノール)♪闘牛士の歌(オペラ「カルメン」より)(バリトン)5世界で一番早口な歌「セビリアの理髪師」よりバルトロのアリア 第2部オペラ「ヘンゼルとグレーテル」です。






校長の願い


着任式で、子どもたちと職員に次のようにお話しました。
「私が願っていることが,4つあります。
 一つ目,まず児童のみなさんにとって,
『明日も早く五加小学校へいきたいな〜と思う学校』を作り育てることです。
二つ目は,お家の方々が
『五加小学校へいかせたいと思う学校』でありたいと願っています。
三つ目は,地域方々が
『五加小学校を自慢に思い,学校のために手伝いたいと思う学校』でありたいと願っております。
四つ目は教職員にとって,
『五加小で働くことはやりがいがあるなと思う学校』であることを願っています。
以上,四つを大事に考え取り組んでいきたいです。


この4つの願いの,その真ん中にいるのは,五加小学校の児童のみなさんです。みんなさんの素晴らしい成長・活躍の姿は,みなさん自身のみならず,お家の方々,地域の方々,先生方は大きな喜びを感じさせてくれます。みなさんのよりよい成長のために校長先生は動きます。よろしくお願いします。」


また、入学式の式辞では、保護者・地域のみなさんに向けて次のようにお話しました。
「学校は、家庭・地域という大きな力をもつ大地の上にある子どもたちにとってのお城です。子どもたちは、家庭という大きな大地、地域という温かな大地に、根をはり、生きるための栄養をいただいて、お城である学校に登校して参ります。
子どもたちは、この家庭と学校という両者の行き来のなかで成長し、人間としての生き方を学び取っていきます。
学校は、様々な価値観や生育をもつ子どもたちが一つの教室で学びます。そのため、いろいろなことが起こります。それを、どう解決していくかが子どもたちにとって大切な勉強です。そうした子どもたちを学校と家庭・地域が一体となって、共に考え合いながら見守り、育てていくことで子どもはより成長していきます。心配なこと、気にかかることを、共に考えてまいりましょう。」
子どもたちが育まれるのには、家庭・地域という大きく温かな大地を欠くことができません。子どもたちが育つための学校づくりに保護者・地域のご協力を引き続きお願いします。


よろしくご支援ご協力をお願いいたします。

久保田 英雄