公開授業

 教科:
 理科
学年:
 4年
単元:
もののあたたまり方
研究テーマ:
 自ら立てた仮説をもとに実験・観察を行い、友と関わり合いながら考えを深めていく理科学習のあり方
~視聴覚機器活用を通して~
 使用メディア: デジカメ、パソコン、プロジェクタ
 授業者:
 倉石 和洋
 指導案:
  学習指導案【上山田小学校】

上山田小学校からのお知らせ

お知らせ >> 記事詳細

2010/12/10

公開授業へのご参加ありがとうございました

固定リンク | by:上山田小

第42回視覚放送教育研究大会 更埴・長野市南部大会(理科)上山田小学校へのご参加ありがとうございました。

○ 本校 理科研究テーマ

「自ら立てた仮説をもとに実験・観察を行い、友とかかわりあいながら考えを深めていく理科学習のあり方 ~視聴覚機器活用の実践を通して~」

    単元名 「ものの あたたまり方」

      授業者:倉石和洋教諭

      助言者:吉澤 基先生(東信教育事務所指導主事)

 本時では、なぜ水は上の方から温まるかについての予想をプロジェクターで発表させました。絵と文字を用いたイメージ画により、自分の考えと異なる考えに気付けるようにしました。

 次に、CCDカメラと電子黒板を使って水の動きを全体で確認し、実験の視点を明確にしました。実験では、アクリル水槽と染色液を使うという工夫によって、目で見ることが難しい対流の様子をはっきりと見ることができました。

 研究会では、子どもたちのイメージ画(表現)を共有した場面で、視聴覚機器が有効に利用されていたとのご意見をいただきました。さらに、自分たちの言葉で課題を設定し、実験方法を考えていく授業の流れを作ることや、友だちの関わりの場面を増やせる活動を設定していくことなどについてご助言をいただきました。

 当日ご参加いただきました30名の先生方のご意見等、今後の研究やICT活用教育に生かしていきたいと思っております。本当にありがとうございました。

 


 

 

 

 

17:47

学校情報

〒389-0823
  長野県千曲市新山695
TEL 026-275-1100
FAX 026-275-4780
e-mail  kamiyamadasho@school.chikuma-ngn.ed.jp
http://www.chikuma-ngn.ed.jp/~kamiyamadael/