公開授業

 教科:
 外国語活動
学年:
 6年
単元:
 「行ってみたい国はどこ?」
研究テーマ:
 英語に親しみ、楽しみながら伝え合う授業づくりはどうあったらよいか
 使用メディア:
 電子黒板、パソコン
 授業者:
 佐藤 史郎
 指導案:
  学習指導案【屋代小学校】

屋代小学校からのお知らせ

お知らせ
2010/11/22

屋代小 外国語活動へのご参加、ありがとうございました。

固定リンク | by:屋代小

 第42回視覚放送教育研究大会 更埴・長野市南部大会(外国語活動)屋代小学校会場へご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今後、当日ご参加された先生方からご意見を生かしながら、来年度本格実施となる外国語活動・さらにはICT活用教育を通し、『互いに思いを伝え合える子どもたち』を目指し、取り組んで行こうと思います。


単元名:「行ってみたい国はどこ?」

主 眼
「~へ行きたい」「~したい」という表現を学習した子どもたちが、入国審査ゲームをする場面で、6人の入国審査官役の友だちに自分が入国したい理由を伝えたり、旅行者役の友だちの言葉を聞いたりすることを通して、友だちとの会話を楽しむ。


授業者 佐藤 史郎 教諭
助言者 臼井 伸明 北信教育事務所指導主事


 参観していただいた先生方からは、「機材の特性と授業の方向がマッチした授業だった。」「電子黒板の効果も大きい。情報機器を上手く利用している。」と、子どもたちへの提示の仕方に評価をいただくことができました。各校でALTの入る授業数が異なっていますが、ALTがいない時でも、デジカメの動画を使った発音提示については「とても参考になった」と高評価をいただきました。電子黒板がない教室においてもPCとプロジェクターで使うこともできますので、各校の参考にしていただければ幸いです。
 今後も研究を積み重ね、子どもたちとともに、我々教師も楽しみながら取り組める外国語活動の授業作りを模索していこうと思います。Let's enjoy English!!


17:46
2010/07/11

事前授業「外国語活動」を行いました。

固定リンク | by:屋代小
6月30日(水)に外国語活動事前授業を行いました。本校は教育課程も受けており、その事前授業として中信教育事務所:川口伸哉先生よりご指導をいただきました。
 今回は『道案内をしよう』という単元で6年梅組の子どもたちに取り組んでもらいました。
本校の課題として、学習した表現を使った友だち同士のコミュニケーション活動に対し、抵抗感を感じている子が多いという実態があったり、学習内容のねらいに合った活動になっていなかったり、子どもたち同士の活動の中に、必要感を十分に持たせられていなかったり、という反省点が見えてきたので、まず教師が英語活動を楽しみ子どもたちが自信を持って取り組め英語を使ってコミュニケーション活動の楽しさが味わえるような授業作りをめざしてきました。

英語ノート2:Lesson6を使って、友だち同士で道案内をし合ったり、電子黒や車の模型を使って道案内を発表しあったりすることを通して、自分の言ったことが伝わったという達成感や友だちのよかったことを発表し合い、互いに自信を付けることができました。
 川口先生からは、ICT機器の活用について、「ネイティブな英語をもっと子どもたちに聞かせてあげる工夫があるとよい」ことをご指導いただきましたので、そこを踏まえた機器の活用について、さらに研究を進めていきたいと思っています。

事前授業については、学校便り「はなもみじ」18号でご家庭にもお知らせしました。
本校のホームページよりご覧いただけます。
本校HP:http://www.chikuma-ngn.ed.jp/~yashiroel/top/index.htm
左の「学校便り はなもみじ」18号をご覧下さい。
10:20

学校情報

〒387-0007
  長野県千曲市屋代2111
TEL 026-272-0037
FAX 026-272-1273
e-mail  yashirosho@school.chikuma-ngn.ed.jp
http://www.chikuma-ngn.ed.jp/~yashiroel/top/